スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペットショップを名指しで騒いでもどうこうなるわけではない。(K先生談)

私は、このブログを描いていて高尚な人間だと誇示したいのでは全く無く、


愚者であると自覚しながらも、自分の出来る範囲で


なるべく理解して貰えるように優しく描いていこう


という心づもりです。





ですが!


大手ペットショップ


池袋東口から歩いて数分のお店(自粛)だけは理解できません。


「大手ペットショップだから安心ですよ」とうたう


某大手ペットショップ達には


我慢できません。!!!!><メ。








生まれて30日にも満たない小さな子を仕入れ続けては


無意味な時期にワクチンを打ち続け、


何十時間も人と眩しい光の中に晒している


だけでは飽き足らず、





HPでは誰かの子を預かる身として


綺麗な事を言いながら





与えている餌(御飯)の


汚い新聞紙なんです


まだ小さな小さな赤ちゃんである


その犬猫達はその新聞紙ごと必死で食べているんです。




それを見ても、平然とした顔でいるんです。





個体差ごとに餌の分量を量っているわけでもなく、


手づかみで握った餌を投げるように入れているし。


糞まみれで、食糞をしている姿を目撃しても、


ペット用品の陳列棚の方を直しているだけなんです。





柴犬の子がうんちまみれで


下痢もあちこちに散らばっているのに、


掃除もせず、自分のピアスと髪型を気にしている男性店員ばかりなんです。





雄の柴犬の子はお腹を壊し続けた原因の病気か


おしりから赤い内臓が肉ごと2センチも出ていて震え続けていても(どうみても酷い脱腸でした)


放っているんです。





お客さんは何人か気付いて話していても、


責任者が居ない為か、専属の医師が居ない為か


気付いて気付かない振りをしているのか。


放ったらかしでした。


その間も、他の全ての犬達は餌かどうかもわからず、


餌の匂いのついた新聞紙を


一生懸命に口にほうばっていました。




「ペットショップの飼い方がベスト」


思われている可能性があるならば、




個体差別に餌の質や量を計算せず、

トイレも置かず、

十分なおもちゃもなく、


水も固定されてないがゆえに


何時でも飲めない状態の、ただの飾りと化し、


脱腸したままの病気の子を放っておくような


ずさんな管理のし方を平然と見せている様では


『ああ、犬や猫ってこうやって飼えばいいのか』

と思われますよね。


一度も犬猫と暮らしたことの無い人たちには


やはり、そう思われる原因ではないんでしょうか。





それを「極端な言い方だ」と言うペットショップがあるならば


HPなどで、「生き物を育てるということは、“命”を授かるということ。」 などという絵空事は言わないで欲しいです。




心得と責任 」を、表記しているのであれば、


全店舗で厳しい基準を作り、(ウインドウケースに入れて人に晒した状態で売っているという事は置いておいて)


『ここの店を見習って下さい。』


と言えるくらいの最低限の、


いえ、心得と責任を持ち、

完璧な管理をして欲しいものです。





人様にただただ譲るのではなく、

お金を頂いて提供しているのだから・・・。





CD自体が売れなくなって


CDを販売するお店が潰れる今の時代。


こんなペットショップがどんどん勢力を増して


大きくなっている現状は、


≪今の時代に合っている≫


という事なのでしょうか?


(ペットグッズは売って下さればいいですが)


やはり、生体は、


息をしている生きもの達は、


売れなくなるべきではないのでしょうか。





愛玩動物と言われている動物達でさえ


今のペットショップでの現状を不思議だと思われていないのが


この国の現実の姿です。。


他の動物の尊厳まで意識が回らないのは当たり前なのかもしれません…。


もし、


この店はおかしいぞ?!と思うペットショップを見つけた方は


最寄の愛護センター


(市役所に電話すれば教えてもらえます)に報告して


改善してもらえるように伝えれば、偵察&指導に行ってくださいます。


------------------------------------------------------------

4コマで、『ワクチンの回』を描こうと思っているのですが

難しいんです・・・。


ワクチンひとつとっても免疫、抗体、抗原を


どのように説明したらいいのか、


すでに皆様もお分かりの通りだと思われますが;


人に説明するのがもともと下手なので


意味が伝わるのかどうかもわからないんです。


ワクチンは、ただヤミクモに


うてば言い訳ではないんです。




大多数のペットショップはアピールの為にうつけど、


子犬達の免疫がある時にうってしまっているから、


ストレスを与えるだけで、うったことになっていないお店ばかりです。




『生後30~45日にワクチンを打っているから安心ですよ』


と、うたっているペットショップがゴマンとありますが、


元々、移行抗体と言う、


<お母さんからもらっている抗体という病気を跳ね返す力>


それが<ワクチンの抗原(毒と言えばよいかも?)>

をやっつけてしまうから、45日前には注射を打つ意味がないと私は思います。





生後45日の赤ちゃんなんて


犬や猫からしても、超赤ちゃんです。







母親から離し、長距離をストレスの中


移動させるような事なので、


抵抗力が低いのはワクチンを打っても打たなくても一緒なのです。


『安全ですよ?』という


嘘のアピールで、


詐欺に近いと思います。


なのに生後45日の赤ちゃんの犬猫が居ると言うことは


早く仕入れるメリットの事を考えているだけだと思います




「生後30日~にワクチン接種しましたよ~」のうたい文句が虚像だと言うことが一般の人達に沢山伝われば・・・




本来であれば、

安全じゃない場所(セリ市やショップ等)に

連れて行く前に!移す前に!新しい飼い主に渡る前に!

子犬・子猫自身がしっかり抗体を持ちましたよ☆


(もう十分、心身ともに健康ですよ)


という確認が出来てから、移すべきだと思うんです。




そうなると必然的に、

小さな子の生態販売は

無くなるというか、

出来ないはずなのです。


こんなちっちゃな子を


こんな行動を狭める場所に連れて来て

置いたままで、ストレスで病気にさせるつもりですか?


この店はこの子を殺す気なのですか?

と心配する人たちが普通になり、

ペットショップに置かれている子たちを


手放しに「可愛い!」


と言う人もいなくなると思うのです。





これからは、そういう興味を持たない人は

買わなくても、飼わなくてもいいとも思うんです。




行政の愛護センターで働いている方が

『動物はリラクゼーショングッズではないし、


動物愛護というけれど、


「飼って愛護しています。」と言うのではなく、

ここまで捨てられているという現実があるのだから、

「準備や覚悟が無い。

出来ない。

だから私は飼いません」

と言う”動物愛護の形”もある。』

とおっしゃっていたのですが、


その通りだと思うんです。




誰しもが絶対飼わないといけないものではないし、

そう簡単に育てられるような

ものではないですよね・・・


食事も、うんちも、おしっこも勿論の事、


病気になっても、痴呆になっても、その他沢山の面倒が出てきても、


一生の面倒を見る責任を背負うわけなのです




あのこ達はとても尊い命で、天からとても素晴らしい恵みをもらった子ばかりですが、




一生涯小さなままの、純粋な心を持つ、弱い存在のままなんです。





全ての責任を持つという意志のもと、


十分に過ごさせてあげられる


準備や覚悟が無いのであれば

飼わない。


ペットショップでは買わないであげる事が、


あの小さな子たちのために出来る私たちの


最良の方法で、


それはきっと、日本中の人間の子供達の心の中に


芽生える優しさにも繋がると思うんです。





天才なるおさなご達 ~我輩は書生猫である~-シューちゃん祈り眠り


そう願ってもいます。





感情論が多く、長すぎるにもほどがある文章で、す、すみませんでした・・・。


きょちゅん先生が見たらきっとお怒りになる内容でして・・・限定公開にしようかと思ったのですが、


せっかくリリエンタール
さん? がコメントを下さっていることもあるし、初シューちゃん写真もあるので、


内容を書き直して置いてみる事にしました・・・。


(書き直したらまた増えて朝が来ました・・もう徹夜は向いてないです;)





(最初に載せた後、伝えると、やはりこんこんと注意されました><。


K(きょちゅん)先生曰く、「選挙権を行使するのだから


政治家の行動仕事ぶりを批判・非難・注意を促すのは、国民の仕事としていいけれど、


基本的にそれ以外は駄目」だそうです。


ごもっともなのです・・・。あう><。 K先生はまだブログの内容は見ていないので、


明日にはもう少し書き直しているかもしれません・・・要領が悪くて申し訳ないです・・・。



---------------------------------------------------------


発言を正誤する前に読まれた方々には、大変ご迷惑をおかけいたしました。


謹んでお詫びを申し上げます。


今後このようなご迷惑をおかけすることのないよう、


肝に銘じ、努めてまいります。 P+









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■こんばんはっ!

では、限定公開になさられる前に…!

私はP+さんのおっしゃる通りだと思いますよ。
(メッセージでお話した通りです)

正直、生体販売自体なくなっても良いと思ってもいます。
需要があるから供給があるのですしね。
(商売ですから、売れるなら仕入れます…
正直ペットショップで働いている方も
儲けないと、自分自身がおまんま食い上げですしね)

先生がご心配なさるのは
こういった事を公表してしまうと
P+さんが、コメントやメッセージなどで
傷つけられてしまう事を危惧されているのでは…?
…という事なのでしょうか?
(推測違いでありましたら、申し訳無いです)

私は関東に住んでおりませんので
実際にそちらのショップにたずねる事は出来ませんが…

そういった、悪質なペットショップの情報を
募集しているサイトさんなど無いのでしょうか?

もし、私がそういった場を見つけたら
P+さんにご一報入れますね!

2 ■追記です。

なんか、コメントが意味不明ですね…。
(今読み直すと…)

需要があると供給がなされてしまうので
(商売として成立してしまうので)
生体「販売」が一切なくなってしまっても
いいんじゃないかなー…という事が
言いたかったのです……。

そして、池袋店以外にも支店があるみたいで。

自分自身も動ける様になれば、立ち寄ってみます。

3 ■◇リリエンタールさんへ◇

>リリエンタールさん
こんばんはっ!
というかおはようございます!(徹夜になっておりました)
リリさんには、いつもお世話になっております◇

長く・・・、そして感情論とは別に、
国語力があまりにも無く;読みにくい文章を読んでいただいて、
しかも、コメントまで頂きまして( p_q)ありがとうございます!
(メッセージもリアルに涙ながらに読ませて頂いております。T▽T/
ご覧の通り、文章を早く、短くお伝えする能力が低すぎて悲しくなります;勉学が必要だなと思いますです。)

本当に、需要があるから供給があるのだなあ・・・と痛感する出来事が
都内に偵察(!?)に行った時に
丁度まのあたりにしてしまったんです。

しかも、これがまた運が良いのかそうでないのか、
「ここのどれでも好きな物を買ってやるぞー!」
という感じの、現実とは思いたくない深夜のテレビドラマのような展開や、

適当人間の私でさえも、目も当てられないような適当すぎる光景が
目の前に繰り広げられていたのです。

批判からは批判しか生まれないと分かっているのに、あからさまな書き込みをしてしまいました・・・。(TXT)反省中です。
(漫画に出来ずにいる葛藤を棚に上げて、偉そうに書いている自分にも腹が立ちます。)

リリさんに案じていただいたように、K先生もフェアでない事による弊害?を危惧してくれているのだと思います。

そして、「しらみつぶしで必死になるより、もっと大きな元の凶がどこにあるのかがを探すのが大事だ。」
と言う先生です。

私がよく赤い炎に燃えて走ってしまうので、「それではススで自分を焦がすから、青い炎でエネルギーに変えた方が良い」という、慎重かつ、冷静に判断するのを大事にするようにと言ってもらっています。

努力して、リリさんのように、可愛らしいイラストで、
心優しく、そして楽しく伝えられるようにしていきたものです。

4 ■Re:追記です。

文字制限で入りませんでした・・・^W^;

そして、
あからさまに悪質なペットショップの情報は
(生年月日・体重・体高・出身地や、標識の掲示義務を怠っているお店も)
都道府県の市役所の動物愛護担当行政か、警察に通報すれば
偵察の後、改善命令をしてくれるんです。
今回のお店は私も流石に連絡しようと思っています。

リリさんは今いっぱい描きためたい時だと思うのに、
ご心配までしてくださり、嬉しくもあり、
もったいのうございました。

リリさんも、お目めを大事になさってくださいね☆(≡^∇^≡)
プロフィール

P+動物のおさなご達

Author:P+動物のおさなご達
★本家の【犬猫の4コマ漫画ブログ】★で
消した部分を残して
置かせてもらっています。
漫画画像が消えているのもあるなあ..
どうやるのだろう。

機能を全然使いこなせていませんが、
こちらでは
「つぶやき」や「自分に言い聞かせる事」
をたっぷり?こっそり書いて行かせてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。