スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絵日記お休みで、アリエッティのお話だけです。m(><。)m

ジブリ映画の『借りぐらしのアリエッティ』


初日舞台挨拶が当たってその事を書くと言いながら出来ていない私。


3連休何処にも行っていないといいながら、


よく考えたら一日目が舞台挨拶で、銀座まで見に行っていたのでした。


アリエッティは映像が物凄く綺麗で、雨のシーンも素敵で、圧倒されたのは良く覚えているのですが、


あの日も寝不足で、正直、内容を・・・鮮明に覚えていな・・いのですごめんなさい。




いや、!


見終わったあと、「銀座といえば鰻よね~♪」と


近くの鰻屋さんに入り、鰻を口にし、


「ほほう、これはスーパーの特売で買ってきた鰻を


レンジでチンしたようなほどよくぬる~い鰻だなあ。


うむ、この味は、ある意味母の味!」


いや、!


「ここは天下のザギンじゃないのか!


ここだけ異空間なのかよう~!きぃ~!」


と先生とワナワナしていたお陰で、


素敵なアリエッティの感想をまるで忘れてしまった。


とも言えます。




海馬を叩き起こして~感想を書かせて頂くとすると・・・




舞台挨拶は、


セシル・コルベルさんの生ハープ演奏からはじまって、


会場に響くハープの音色と透き通る美声が映画の後の


余韻をさらに盛り上げてくれて感動しました。


声優陣はみな、この人があの声をしていたんだ!?


とは思えなかったくらい、お上手でした。


実物の志田未来ちゃんも、神木隆之くんも、三浦友和さんも


凄く可愛い&かっこよくって、


大竹しのぶ、竹下景子、米林宏昌監督、鈴木敏夫プロデューサー


も、面白くて素敵でつられてニコニコしちゃいました。




アリエッティの映画を観終えた後思った事は、

人間が当たり前のように、


この世界を自分達の物だと思って使っている。


でも実はその中で、密かに、必死に


生きようとしている存在がいるのかもしれない。


人間は小さな生き物の鼓動を存在を感じ取れるのか、


取ろうともしないのか。

弱い存在を見つけたときの個々の人の感情は、

無関心か、興味本位か、愛情情を持って接することが出来るのか。


私達は、この登場人物の中の人とは違い、どのような行動に出るのだろう。


と・・・、少し感慨深くもあり、


これから~!!!という時に、終わったので、続きが観たい!とも思いました。




今回のジブリの作品は、


宮崎駿さんの絵柄を使っているし、宮崎駿さんが脚本やられているから~


と思って見に行くよりは、違う物として、


「14歳の小さくて可愛いアリエッティの生活を見に行ってみよう。」

という気持ちで行ってみると、楽しめると思います。


個人的には、


家政婦さんのラップ攻撃が・・私みたい
じゃん!と思ってしまった・・・


(嗚呼、仔猫たちよごめんね・・・T▽T)


あと、ドールハウス”ではもうちょっと遊んでほしかったなあ。


最初から猫もでてくるんですが、




猫ってやっぱり超可愛いなあ!!!




ジブリの絵柄は超綺麗だなあ!!!




---------------------------------------------------




慌てて毎日の分を消化して描いているようでは綺麗な絵も、


良い物もできない><。


少なくとも私は出来なかったあ~><。





自分の絵の描き直しもまだ出来ず・・、


先生の身の回りの事も前より出来なくなっている。


お世話になった人や、連絡したい人にも全然出来ておらず、


私はどうしてテキパキ動けないのかな。





何より、本当に描きたい、描かなければいけない事が


全然描けないまま夏休みが来てしまった・・・。





早く描けるようになってきたけれど、もう・・


もうちょいです。


がんばるぞおーーーーーーーーーーーーーー!!!


--------------------------------------------------


先生からは「写真より、絵を出しなさい。」と言われているのですが、


貴重な6匹のきょうだいニャッコ(猫)達の写真があったので、お見せしたいです。


天才なるおさなご達 ~我輩は書生猫である~-6ニャッコ達・・・

シロちゃん、クロちゃん、まだらーズ、灰かぶり、一番ちびっちゃい子。


みんな可愛いかったし、幸せでいてもらいたいです。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

P+動物のおさなご達

Author:P+動物のおさなご達
★本家の【犬猫の4コマ漫画ブログ】★で
消した部分を残して
置かせてもらっています。
漫画画像が消えているのもあるなあ..
どうやるのだろう。

機能を全然使いこなせていませんが、
こちらでは
「つぶやき」や「自分に言い聞かせる事」
をたっぷり?こっそり書いて行かせてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。