スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

②ルームが長文過ぎなので;移動させました。その【2】

かお汗めちゃんこ長い文なので天才なるおさなご達 ~我輩は書生猫である~-日本の未来を変えよう影バージョン


移動させた
のつづきです
指かおポイント1 はこちら


---------------------------------

華やかに見えるペットショップの

裏側では、

店の狭い箱に閉じ込められている

動物の赤ちゃんたちだけではなく、

繁殖用の親たちも、パピーミルと言われる

不衛生な「仔犬・仔猫製造所」で、檻に入れられたまま

歯や、身体がボロボロに変形しても、

子供を産めなくなるその日まで

何度も痛みを伴う出産を繰り返され、

残酷な苦痛を強いられている現実を…

どうか、どうぞ覚えていてあげてください。

●親であれ、子であれ、

身も心も弱り、狂わせられながら

牢獄よりも辛く、悲しい日々が

こうしている今も、延々と続いているのです・・・。

●全ては、

売る側 (心無いペット業者) の

人間の欲(金)ただそれだけの為にです。

「手軽に可愛い物を見たい。」

「いつでも生き物を見に行ける場所。」◆

私たちの興味の裏側で、沢山の小さな動物達が、バーマン 耐える汗 どれほど辛く、悲しい目に合い続けているのかを多くの人々が、気付く事も、察する事も出来なくなってしまっています。


◆私たちは「綺麗で楽しい表面」だけを

見せられ、闇を隠され続けている間

何を得ている代わりに、

何を失っているのでしょうか。

◆動物達を大切に感じている人にも、

そうではない人にとっても、

未来を担っていく子供達や、

大人になってしまった私たちでさえも、

『大切な何か』、を

失い続けているのではないでしょうか

・・・。私も知らない&気付けなかった時は、
「かわいい」と思うだけでした。
「いいのかな・・」と思う部分はあれど、「大きなお店だし」「見た目は綺麗だし」「きっと大丈夫」と、ペットショップに深い疑問も抱けず、ただ通り過ぎてしまっていました。

既に何かを感じていた人は、心に訴えかけて来る辛い現実に絶えられずあえて避けて通る人も沢山いたのではないでしょうか。

私達に今出来る、とても簡単で大事なことそれは

ペットショップでは

生体を買わない事

(これ以上繁殖され、不幸な子を増やさない為にです。)

と、ペットショップをよく見て、

◆改善して貰えるよう◆

◆お願いする事◆

です。

●ペットショップの店員さんも

『お客様から、注意等で上(店長・代表)の人間に言ってもらえないと、上司や幹部・代表は、

動物を【命】としてではなく、

【物】(お金)としか見ていないので、全く変えようとはしない・・・。

「【可哀そうだから・・・】という理由で

買って帰る客は、【その後二度と同じ店には来ない

から、クレームも無く都合が良い^w^」

と言っています・・・。』と悲しそうに教えてくださいました。

(賢明な方は、責任者は誰なのか、獣医とは話せるのか等、お近くのペットショップに電話で確かめてもいいと思います。後ろめたいお店では「責任者は不在・個人情報」などと言い逃れし、決して代わろうとはしません。開業医の獣医さんが責任を持って診ているペットショップは、ほぼありません。)


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

ここまで・・・ 長く重くキツく、まとまりが無さすぎる文章で;本当に御免なさい泣き(TmT。)

◆書籍でもネットで検索すれば、文章で上手に書かれている方や、活動されている方は沢山いらっしゃるので是非探されてみて下さい。

ルームにも書かせて頂きました
が、頭の良くない私なりに考えあぐねたena結果、

今の日本の【ペット】と言われる

【おさなご達】の現状を

少しでも良い方向に変えたいという思いで

明るめの漫画を描き始めました。

楽しみながら知ってもらえるように

私も志を崩さず努力してゆきたいです。!*

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

全て読んで下さった方に、深く敬意を表せていただくと共に、

心から感謝申し上げます。

平成22年9月15日 P+

----------------------------------------


スポンサーサイト

①ルームが長文過ぎなので;移動させました。

ルーム
(プロフィール覧) の


フリースペース
に書いていた内容をこちらに移動しました。


少しずつ整理しているのですが、かお汗


まだまだ恐ろしく長いです。かお汗


めちゃんこ長い文で、整理されている顔


と全く言えない内容なのですが・・・。顔申し訳無い。


もし、「ペットショップの闇」に興味をもたれ、


4コマが待ちきれないから早く知りたいよ!


といった方はご覧になってみてください。指かおポイント1


---------------------------------------


天才なるおさなご達 ~我輩は書生猫である~-日本の未来を変えよう影バージョン



☆ペットショップ店員さんに聞き、自分の足でも確認した、本当のお話です☆ ↓↓


●親犬猫の情報を教えてくれない代わりにブリーダーさんに連絡して

聞いてもくれようともしない

(「個人情報です・教えられないルールです」と言い逃れする)ペットショプ店では、

どのような場所で、どんな犬猫の親から、

どんな風に生まれ、育てられたのかを

実は、全く知らないお店です

悪質ブリーダーから渡ってきた

可能性が非常に高く、

いくら手が届くようなお手軽な値段でも、

手が届かない程の高額な値段でも、

病気になってしまっている危険性が

増し、 購入金額よりも、治療費の方に、

何十倍もの金銭的な負担がかかる事になってしまいます。


●『それでも!可愛いし!』

『逆にそれなら!可哀想だから!』

【買ってしまう人】が

ひとりでも出てくる事で・・・、

【パピーミル】など

(犬猫にとって地獄の世界・・・;x;検索ですぐ出ます。)

【悪質な業者を増やす為】に

【大きな力を貸す】事と

なってしまいます・・・。

●【ペットショップで

動物を買う

という事は、知らない間に、

他の沢山の動物を

恐ろしい目にあわす事

【加担する事】

されてしまっているのが

今の日本の悲しい現状なのです・・・。


●全部ではありませんが、多くのペットショップでは

競市(セリ市)

言われる

とても不衛生かつ残酷な場所で、

【小さな命】を物以下の扱いで【捌(さば)きながら】

動物を【仕入れて】います。


ほぼ生まれたばかりの時期に 

母親から引き離された

動物の赤ちゃん達は、

【免疫も全くついておらず】、

親や、兄弟・姉妹との

心の交流もさせてもらえていないまま、

【ストレスフルな状態で】

不衛生な場所に連れて行かれ、

どんな育て方をしていた人物かも分からない人達

(多くの悪質なブリーダー)から、

ペットショップ(生体販売店)へと

仕入れ」られて来ているのです。


大好きな母親から突然引き離され、

恐怖におびえ続ける動物の赤ちゃん達は、

無慈悲に、暗く小さな箱に閉じ込められ、

【物と同じ扱い】で倉庫に詰め込まれたのち、

空輸などの未知の爆音に怯え震えながら

今も、日本中に輸送され続けています。

泣いても叫んでも・・・二度と、

大好きなお母さんやきょうだい達とは

会わしてもらえません・・・。

ペットショップに着いても、

とても狭い柵のゲージや

ガラスケースの中に閉じ込められ、

自由に歩ける場所へは、一切出してもらえません。

どの様な言い訳をされていても、

※【水も置いていない

ペットショップ店では、

夜中の間(閉店中の長時間もの間)

まだホンの赤ちゃんである

子犬や子猫を

喉の渇きと、飢えた状態にしたままで、

放置 しているのです。

(今の法律では、それらを取り締まれないので、法の抜け穴の元、悪質なブリーダー・ペットショップは経費削減し放題な悲惨な現状なのです。)


そして、ワクチンと言う名の、

体力が落ちてしまう毒の注射を

本当は打つと危険で無意味な時期

(生後45日前)に打ったのち

販売しているペットショップが

どれほど多いことでしょう・・・。

(本来なら母親の母乳からの免疫力(移行抗体と言います)

があり、ワクチンをする必要の全く無い時期なのです。)

②へ続きます
ayaぺこり

----------------------
プロフィール

P+動物のおさなご達

Author:P+動物のおさなご達
★本家の【犬猫の4コマ漫画ブログ】★で
消した部分を残して
置かせてもらっています。
漫画画像が消えているのもあるなあ..
どうやるのだろう。

機能を全然使いこなせていませんが、
こちらでは
「つぶやき」や「自分に言い聞かせる事」
をたっぷり?こっそり書いて行かせてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。